香川 のツアー・旅行を探すなら格安旅行のJJ tour【東京発】

東京発TOKYO

  • 夏休み特集
  • 夏いちばんのりスペシャル

東京発 新着情報

【おすすめの格安旅行】東京発 香川

  • 最安値
  • 特典付
  • 特集

東京発 テーマ・目的から旅行をさがす

香川旅行の関連エリア

旅行の持ち物

  • 航空券
    [必需品]

    最近はどの航空会社もスマートフォンでチェックインできますが、印刷して紙で持っておいて、絶対乗れるように備えましょう。

  • ホテル・レンタカー 予約書類
    [必需品]

    航空券同様、紙で持っておくと安心。スマートフォンの充電がなくなった時も対応できます。

  • 携帯電話・スマートフォン
    [必需品]

    ネット予約された方は特に必需品となります。カメラや地図、調べものなど、旅行ではあらゆる時に使えます。充電器もお忘れなく。

  • 免許証・身分証
    [必需品]

    運転免許証は、レンタカーを使用する方は特に必須。保険証は旅行先で体調を崩した時に必要です。学生証は、学割を利用する際の証明にもなります。

  • 現金・キャッシュカード・クレジットカード
    [必需品]

    現金のみ、クレジットカードのみでも旅行できはしますが、お店によってはクレジットカード決済ができないところがあります。柔軟に対応できるように用意しておきましょう。

  • 常備薬
    [あると良いもの]

    普段飲まれているものに加えて、念のため絆創膏や風邪薬も準備しておきましょう。

  • メガネ・コンタクトレンズ
    [あると良いもの]

    旅先の美しい景色を鮮明に焼き付けるためにも欠かせません。

  • お子様用グッズ
    [あると良いもの]

    年齢によって必需品は変わりますが、赤ちゃんであれば着替え、母子手帳、おむつ、おしりふき、哺乳瓶、食事セット、授乳ケープ、抱っこ紐、ビニール袋など使い慣れたものを準備しておきましょう。

  • 感染症対策グッズ
    [あると良いもの]

    楽しく旅行をするために、マスクや除菌アルコール、除菌用ウエットティッシュなどを忘れないようにしましょう。日本旅行業協会が公開している「新しい旅のエチケット」リーフレットも要チェックです。

香川のホテル一覧

香川旅行のFAQ

香川にある「藝術喫茶 清水温泉」とは?
日本独特のスタイルの公衆浴場、銭湯。日本のお風呂文化が気軽に味わえる場所として、温泉と並んで人気のスポットです。「銭湯カフェ」の中でも、特にアートをテーマにした人気スポットが、香川県多度津(たどつ)町にある「藝術喫茶 清水温泉」。
日本一の夕日スポット・父母ヶ浜の隣にある荘内半島・紫雲出山とは?
香川県西部の三豊(みとよ)市にある父母ヶ浜(ちちぶがはま)は、2016年以降、SNSを通して人気となった絶景スポット。特に夕方、美しい景観が見られる。荘内半島は、『浦島太郎』という日本人なら誰でも知っているおとぎ話のゆかりの地。穏やかな波が打ち寄せ、暖かい陽光が降り注ぐ荘内半島に来ると、『浦島太郎』のように、夢の世界に入り込み、時間の歩みも遅くなるように感じられるかもしれません。紫雲出山は、瀬戸内海の島々が見晴らせる絶景スポット。特に3~4月の桜、6~7月のアジサイの時期には、花と海が美しい協奏曲を奏でます。紫雲出山の頂上付近にある「紫雲出山遺跡館」には、海を展望できるカフェが設けられています。青く輝く宝石をちりばめたような瀬戸内海に会いに行こう。
瀬戸内国際芸術祭とは?
瀬戸内国際芸術祭は、香川県と岡山県の瀬戸内海に浮かぶ12の島と2つの港で開催される現代アートの祭典です(※)。2010年以降、3年に1度開催されており、2019年に4回目を迎えました。芸術祭の舞台には、小豆島といった人気リゾート地が含まれています。また、直島には、草間彌生や安藤忠雄といった著名アーティストの作品があることで有名です。しかし、瀬戸内国際芸術祭の真の魅力は、島の自然や歴史を感じたり、地元のグルメを味わったり、地元の人々と関わったりと、観光旅行で楽しみたい全てをアートを通じてできることなのです!※開催される島・港は、開催年によって変わる可能性があります。瀬戸内国際芸術祭のHPでご確認ください。

お気に入りツアー 一覧