宮古島 のツアー・旅行を探すなら格安旅行のJJ tour【東京発】

東京発TOKYO

人気ホテルピックアップ

  • ホテル シーブリーズコーラル

    沖縄県宮古島市上野宮国974-3

    「ピンクジェニック」ナイトプール開催中!プールサイドのフラミンゴBarではカラフルな限定ドリンクも販売!
    ☆EVENT INFORMATION☆
    【会 場 】ホットクロスポイント サンタモニカ(ウィンズ-1F)
    【時 間】 7月1日~10月30日迄の毎週 金・土曜日 / 18:00〜21:00 入場料 ◎タオル付き
    ① ¥1,500 *ワンドリンク付き
    ② ¥3,000 *フリードリンク付き

  • 宮古島東急ホテル&リゾーツ

    沖縄県宮古島市下地与那覇914

    自然の恩恵をたっぷり受けたロケーション。知らない間にココロもカラダも癒されてゆく空間。

  • 宮古島来間島リゾート シーウッドホテル

    沖縄県宮古島市下地字来間484-7

    【来間島】暮らすように滞在できる絶景リゾート!日常の暮らしではありえない絶景をお楽しみください。

  • オーシャンズリゾートヴィラヴォーラ

    沖縄県宮古島市城辺字 保良940−1

    全室プライベートプール&ジャグジー付きの誰にも教えたくない・・隠れ家的コテージ♪

  • ホテルトリフィート宮古島リゾート

    沖縄県宮古島市平良下里(番地取得中) 宮古空港正面

    2021年3月開業の宮古島空港前に広々快適に滞在できるリゾート誕生♪

  • ホテルライジングサン宮古島

    沖縄県宮古島市平良字久貝1063

    光と風を感じさせる開放的なデザインが南国情緒を醸しだし、訪れる方に癒しと快適な時間をお届けします。

  • ホテルピースアイランド宮古島市役所通り/外観

    ホテルピースアイランド宮古島市役所通り

    沖縄県宮古島市平良西里328

    西里通り(飲食店・お土産店街)迄徒歩1分。最上階に海を眺める大浴場有り。ビジネス・観光に便利♪

東京発 新着情報

【おすすめの格安旅行】東京発 宮古島

  • 最安値
  • 特典付
  • 特集

東京発 テーマ・目的から旅行をさがす

観光スポット情報

伊良部大橋

宮古島と伊良部島を結ぶ「伊良部大橋」。無料で渡れる橋としては日本最長の3540m!信じられない程の青い海を貫いて渡る爽快ドライブルート

来間大橋

来間島大橋展望台から眺める橋は海と空との絶景!橋からは干潮時に砂浜だけの真っ白な島が浮かび上がっているのを見ることができます。

池間大橋

宮古島の3大橋の中で1番絶景といわれています。ずっと見ていられる絶景です。満潮と干潮で景色が変わるので何度も楽しむことができます。

牧山展望台

渡り鳥のサシバの形をした伊良部大橋を一望できる展望台。駐車場から展望台までの遊歩道には季節の花や蝶を見ることができます。

イムギャーマリンガーデン

天然の海浜公園。ビーチを囲むような岩があり遊歩道があります。浅瀬で波が穏やかなのでお子様連れの海水浴にぴったり。

与那覇前浜ビーチ

東洋一美しいと言われるビーチ 来間島大橋から海のグラデーションが絶景

東平安名崎灯台

日本の都市公園百選にも選ばれている国指定名勝です

砂山ビーチ

とても小さなビーチですが水の透明感は◎自然が作り出したアーチ状の岩場が魅了されます。

吉野海岸

宮古島の中で透明度が高く500メートルの長い広い人気のビーチ。行くまでの道が急な坂道なので注意が必要

宮古島まもる君

島の交通安全のシンボルまもる君20体、まる子ちゃん1体が設置されています。好きな言葉は「んーなしぃ、がんばらやー(みんなで、がんばろうね)

伊良部大橋 海の駅

鰹ちゅう汁(かっちゅうじる)、うずまきパン、クバかご(クバの葉でできたバッグやかばん) などなど、幅広い伊良部島名産のお土産品が勢ぞろい。

三角点

伊良部島の北側にある断崖絶壁の展望スポット。海抜70メートルの断崖絶壁にあり、伊良部島の北海岸を一望できます。

旅行の持ち物

  • 航空券
    [必需品]

    最近はどの航空会社もスマートフォンでチェックインできますが、印刷して紙で持っておいて、絶対乗れるように備えましょう。

  • ホテル・レンタカー 予約書類
    [必需品]

    航空券同様、紙で持っておくと安心。スマートフォンの充電がなくなった時も対応できます。

  • 携帯電話・スマートフォン
    [必需品]

    ネット予約された方は特に必需品となります。カメラや地図、調べものなど、旅行ではあらゆる時に使えます。充電器もお忘れなく。

  • 免許証・身分証
    [必需品]

    運転免許証は、レンタカーを使用する方は特に必須。保険証は旅行先で体調を崩した時に必要です。学生証は、学割を利用する際の証明にもなります。

  • 現金・キャッシュカード・クレジットカード
    [必需品]

    現金のみ、クレジットカードのみでも旅行できはしますが、お店によってはクレジットカード決済ができないところがあります。柔軟に対応できるように用意しておきましょう。

  • 常備薬
    [あると良いもの]

    普段飲まれているものに加えて、念のため絆創膏や風邪薬も準備しておきましょう。

  • メガネ・コンタクトレンズ
    [あると良いもの]

    旅先の美しい景色を鮮明に焼き付けるためにも欠かせません。

  • お子様用グッズ
    [あると良いもの]

    年齢によって必需品は変わりますが、赤ちゃんであれば着替え、母子手帳、おむつ、おしりふき、哺乳瓶、食事セット、授乳ケープ、抱っこ紐、ビニール袋など使い慣れたものを準備しておきましょう。

  • 日焼け対策グッズ
    [あると良いもの]

    南国沖縄の日差しは本州よりも強く、曇りの日でも注意が必要。日焼け止め、サングラス、帽子、日傘、アームカバーなど、使いやすいものを準備しておきましょう。

  • 感染症対策グッズ
    [あると良いもの]

    楽しく旅行をするために、マスクや除菌アルコール、除菌用ウエットティッシュなどを忘れないようにしましょう。日本旅行業協会が公開している「新しい旅のエチケット」リーフレットも要チェックです。

宮古島のホテル一覧

お気に入りツアー 一覧