広島 のツアー・旅行を探すなら格安旅行のJJ tour【東京発】

東京発TOKYO

東京発 新着情報

【おすすめの格安旅行】東京発 広島

東京発 テーマ・目的から旅行をさがす

広島旅行のその他エリア

広島のホテル一覧

観光スポット情報

宮島・厳島神社

平成8年に島全体の14%が世界遺産に登録された宮島を代表する観光スポット「厳島神社」。平安時代の貴族の住宅様式であった神殿造を採用し約20棟の社殿を全長約270mの回廊が繋ぐ。境内の大半の建物は、国宝または重要文化財に指定されている。海に立つ朱色の大鳥居は、改修工事中だが夜間はライトアップされ幻想的な雰囲気を楽しめる。人生で一度は見たい!と言っても過言ではない世界でも珍しい海上社殿。

宮島・弥山(みせん)

厳島神社背後にそびえる標高535mの弥山は、1200年以上も前に弘法大使・空海が開山し霊山として崇拝されてきました。今も手つかずの自然が残りミシュランガイドに弥山展望台からの眺めは「わざわざ旅行する価値がある」と三ツ星として掲載。二つのロープウェイを乗り継げば殆ど歩かず山頂まで往復約1時間。獅子岩駅までロープウェイに乗り徒歩で展望台に行くなら往復約2時間程度。ご自身の体力に合わせてプチ登山をお楽しみください。

平和記念公園(原爆ドーム)

原子爆弾の爆心地近くに世界平和への祈りを込めて造られた公園。世界平和のシンボルとして世界遺産に登録され戦争の事実を今に伝える「原爆ドーム」や広島平和記念資料館を訪れてみよう。平和記念公園内には慰霊碑やモニュメントなど約60以上のスポットが点在。ぐるっと回るなら約1時間、資料館などの見学も含めると約3時間は見ておきたい。

おりづるタワー

2016年にオープンした原爆ドームの隣に立つ広島の新ランドマークタワー。高さ約50mの屋上展望台からは、平和記念公園が見渡せ、原爆ドームや爆心地である島病院を見ることができる。屋上展望台「ひろしまの丘」は、ウッドデッキのスペースとなっており、テイクアウト専用のカフェも常設。他にも厳選した広島土産を集めた物産館やデジタルコンテンツを楽しめるおりづる広場・おりづるの壁などがある。入場当日は何度でも再入場できるのでお土産の購入や夕景を見にいくのもおすすめ。

縮景園(しゅっけいえん)

江戸時代から受け継がれてきた歴史ある大名庭園。広島市の中心地にありながら四季折々の美しい景観が楽しめる。池の周囲に小山や橋、茶室などが配置され広島市内のビルとのコントラストも面白い。紅葉や梅、春にはソメイヨシノや枝垂れ桜が見ごろに。お花見シーズン中は、夜桜のライトアップも楽しめる。

広島城

日本100名城のひとつ。毛利元就が天正17年(1589年)に築城。原爆で倒壊したがのちに天守閣の外観を復元。甲冑や刀剣が多数展示されており歴史博物館としても親しまれている。鎧や兜が着られる無料体験コーナーなどがある。展望台からは広島市内を一望でき晴れた日は宮島が見えることも!夜はライトアップで幻想的な雰囲気を楽しめる。

MAZDA Zoom-Zoom スタジアム広島

広島東洋カープのホームスタジアム。「寝ソベリア」、「ユッタリーナ」、「ただ見エリア」などユニークな観覧席が多いのが特徴。試合がない日は、ブルペンやロッカールームなど普段は見れないスタジアムを見学できるツアーを開催(要事前予約)。カープ手ぬぐいやイケメンカープ付箋などユニークなグッズが買えるショップもありカープファンならずとも楽しめるスポット。

尾道(おのみち)

コンパクトな町ながら見どころ満載の尾道は、昭和レトロな風情ある町並みが続く。映画のロケ地としても有名でロケ地巡りに訪れる人も多い。尾道にきたらぜひ訪れたいのが千光寺中腹の坂道エリア。迷路のような坂道と美しい瀬戸内海の風景、対岸に向島をのぞむ絶景スポットが点在。ロープウェイで千光寺の頂上まで上り景色を楽しみながら坂道を徒歩でゆっくり下るのが王道のコース。地元の名物グルメが集まる尾道本通り商店街もぜひ散策してみよう。

しまなみ海道

個性豊かな6つの島々を9つの橋で繋ぐしまなみ海道の広島側の起点は、尾道市。尾道に宿泊するならサイクリストの聖地しまなみ海道を自転車でのんびり走ってみるのもおすすめ。尾道から一番近い島「向島」には映画のロケ地にもなった岩子島厳島神社や高見山展望台などがある。全長60kmの多島美を楽しみたいなら愛媛側の起点、今治市まで絶景ドライブを満喫しよう!

大和ミュージアム

呉で建造された戦艦大和を10分の1のスケールで展示。実際の設計図や写真を参考に細部までリアルに再現された戦艦大和は圧巻。他には、旧海軍の拠点から臨海工業都市へと発展してきた呉の歴史を学べる展示室や戦闘機や魚雷などの実物を展示している大型資料展示室、船をつくる技術や原理を楽しく体験出来る展示室、大型シアターなどがある。呉に訪れたらカレーやチキンライスなどの海軍グルメもぜひ味わってみて。

鞆の浦(とものうら)

古くから船が出航に適する潮を待つ「潮待ちの港」として栄えた港町。江戸時代から続く港湾施設が残りノスタルジックな町並みが残る。「常夜燈/じょうやとう」は、江戸自体に建てられた小さな灯台で鞆の浦のシンボル的存在。映画のロケ地や坂本龍馬ゆかりの地としても有名だが、珍しい薬味酒発祥の地としても知られている。古民家カフェ巡りや港町散歩を楽しんで歴史ロマンを感じてみよう。

仙酔島(せんすいじま)

鞆の浦まで来たらぜひ足を伸ばしたいのが仙酔島。鞆の浦から観光船で5分の小さな島の名前の由来は、仙人も酔うほど美しいと言われたことから。太古そのままの手つかずの自然が残り島全体が瀬戸内海国立公園になっている。島内にはいくつものパワースポットが点在。日本で唯一ここでしか見ることの出来ない「五色岩」や願いを叶えてくれると言われる「龍神橋」などパワースポットめぐりも楽しめる。

広島旅行のFAQ

広島旅行でおすすめの観光スポットは?
世界遺産に登録されている「厳島神社」は独特の建築様式が特徴の華麗な神社。海中に立つ朱塗りの大鳥居は老朽化に伴う大規模な補修修理工事中で終了時期は未定。工事期間中も日没30分後位から23時頃迄ライトアップされており幻想的な雰囲気を楽しめます。世界遺産の原爆ドームをはじめ広島平和記念資料館がある「広島平和記念公園」もぜひ訪れたいスポットの一つ。昭和レトロな雰囲気漂う坂の町「尾道」散歩もぜひ楽しんで。千光寺や頂上展望台からのぞめる尾道水道の大パノラマは圧巻!艮(うしとら)神社・猫の細道ではかわいい猫に会える確率大!旧海軍ゆかりの港町、呉にある「大和ミュージアム」は、呉で建造された戦艦大和を10分の1のスケールで展示、造船技術や歴史も学べる施設です。
広島に行くなら絶対に食べたい5大グルメとは?
広島はグルメの宝庫♪「①お好み焼き」はマストです!そばも一緒に焼いた甘めのソースが特徴。20店舗以上が集うお好み村、市内には個性ある名店も多く事前にリサーチして食べ比べるのがおすすめ。生産量日本一の「②牡蠣」も外せない!豪快に味わえるかき小屋や多彩な牡蠣料理を楽しめる専門店などがあります。四川省の担々麺をベースに広島で生まれた「③汁なし担々麵」は、唐辛子と山椒のしびれるような辛さが特徴!辛さにコクのあるタレはやみつきになる美味しさ。小魚でだしをとった透明の醤油スープに豚の背脂がのった「④尾道ラーメン」は並んででも食べたい!宮島グルメの代表「⑤アナゴめし」は、秘伝のたれとふっくらとした身が特徴。お店ごとに作り方や味が違うのでお気に入りの一杯をぜひ見つけて!
広島観光に便利な移動方法は?
広島市民の足としても親しまれている広島電鉄の路面電車、通称「広電」がオススメ。細かく駅が配されており、観光スポットへの移動も楽々、宮島の対岸まで運行しているのも観光の足としても心強い。乗車は後方ドアより降車は運転手席横の前方ドアからが基本。運賃は1乗車190円。市内観光するなら1日乗車券700円もおすすめです。※2021年9月現在。
広島空港から広島市内までのアクセス方法を教えてください!
広島空港からJR広島駅新幹線口までリムジンバスが運行しており所要時間は約50分、運賃は1,370円です。広島バスセンターまで行くなら所要時間は約55分、運賃は同じ1,370円です。JRでの移動も可能ですが、乗り換えがあり所要時間がさらにかかるのでリムジンバスのご利用がおすすめです。※2021年9月現在。
広島観光に必要な日数は?
広範囲に観光スポットが点在しているので最低でも1泊2日は必要!世界遺産がある広島市内と宮島は1日かけてじっくり回りたい。尾道やしまなみ海道、海軍ゆかりの地、呉まで足をのばすなら2泊3日でプランニングしましょう。
おすすめの広島土産を教えて!
広島土産の定番は何と言っても「もみじまんじゅう」。プレーンな餡子入りやチーズクリーム入り、チョココーティングなど様々な味を楽しめます。シュールなパッケージが可愛い因島の「はっさくゼリー」や瀬戸内産のレモンを使ったスイーツもおすすめ。瀬戸内海に面した広島だからこそ!ちりめんなど魚介の加工品も豊富です。大人気「八天堂」のクリームパンは広島県三原市で誕生。究極のクリームパンを追求してつくられたとか。マルイチ商店の「牡蠣まるごとせんべい」はパリッとした食感と濃厚な牡蠣の風味を楽しめます。
100均で買える旅のコロナ対策グッズが知りたい!
現在は、航空会社・宿泊施設・観光施設・飲食施設など、様々な場所でコロナウイルス感染防止対策がとられていますが、旅行に行くなら自分自身も予防に努めて楽しい旅にしたいですよね♪旅先に持っていけるコロナ対策グッズを記事形式でご紹介しています。詳細については、100円均ショップで買えるコロナ対策グッズ⇒をご参照ください。
事前座席指定の方法を教えて!
PCやスマホで簡単操作!旅行代金をご入金後、JJTourマイページから「JAL予約番号」を確認すれば簡単に座席指定できます。便利なタッチ&ゴーサービスやeチケットの発行方法についてもご紹介しています。ツアータイプにより座席指定出来る日が変わってくるので詳細については、JAL事前座席指定方法⇒をご参照ください。
空港やホテルのチェックイン方法を教えて!
意外と簡単な空港やホテルでのチェックイン手続き!事前にチェックイン方法を確認しておけば、ご旅行当日、スムーズに移動することが出来ます。※詳しくは、ご旅行当日の流れ⇒をご確認ください。

お気に入りツアー 一覧