南大東島 のツアー・旅行を探すなら格安旅行のJJ tour【東京発】

東京発TOKYO

  • 夏休み特集
  • ウルトラタイムセール

人気ホテルピックアップ

  • ホテルよしざと

    沖縄県島尻郡南大東村字在所249

    南大東空港から車で約5kmのところにある、アットホームな観光ホテル。観光地にも歩いて行ける好立地。目の前にあるケンちゃんストアは、ゆし豆腐が大人気で朝から大繁盛。ぜひこの機会に食べていただきたい一品です。

観光スポット情報

星野洞

島には 100 を超える鍾乳洞があるといわれていますが、その中で特に大きく美しい鍾乳洞が「星野洞」です。星野洞の一帯が星野さんの土地であったことから、星野洞と名前が付けられました。

バリバリ岩

約4800万年前に誕生した南大東島は、現在も1年で北東に4㎝~最大7㎝ずつ移動していると言われています。島が移動している最中の地殻変動によって、大きな岩山が割れたのがバリバリ岩です。巨大な岩の裂け目を歩いて、地球のパワーを感じよう。

ふるさと文化センター

島内流通紙幣や島で最古の太鼓、南大東を走っていたシュガートレイン、開拓時に使用した道具類が展示されていて、島の歴史を知ることができます。

海水プール

海辺の岩礁を掘り取った自然のプール。島には砂浜がないため、子供達は人工堀込式プールで夏を楽しみます。安全に泳ぎながら熱帯魚やカニを捕まえられるのは、自然のプールならでは。

旅行の持ち物

  • 航空券
    [必需品]

    最近はどの航空会社もスマートフォンでチェックインできますが、印刷して紙で持っておいて、絶対乗れるように備えましょう。

  • ホテル・レンタカー 予約書類
    [必需品]

    航空券同様、紙で持っておくと安心。スマートフォンの充電がなくなった時も対応できます。

  • 携帯電話・スマートフォン
    [必需品]

    ネット予約された方は特に必需品となります。カメラや地図、調べものなど、旅行ではあらゆる時に使えます。充電器もお忘れなく。

  • 免許証・身分証
    [必需品]

    運転免許証は、レンタカーを使用する方は特に必須。保険証は旅行先で体調を崩した時に必要です。学生証は、学割を利用する際の証明にもなります。

  • 現金・キャッシュカード・クレジットカード
    [必需品]

    現金のみ、クレジットカードのみでも旅行できはしますが、島ではクレジットカード決済ができないところがあります。柔軟に対応できるように用意しておきましょう。

  • 常備薬
    [あると良いもの]

    普段飲まれているものに加えて、念のため絆創膏や風邪薬も準備しておきましょう。

  • メガネ・コンタクトレンズ
    [あると良いもの]

    旅先の美しい景色を鮮明に焼き付けるためにも欠かせません。

  • お子様用グッズ
    [あると良いもの]

    年齢によって必需品は変わりますが、赤ちゃんであれば着替え、母子手帳、おむつ、おしりふき、哺乳瓶、食事セット、授乳ケープ、抱っこ紐、ビニール袋など使い慣れたものを準備しておきましょう。

  • 感染症対策グッズ
    [あると良いもの]

    楽しく旅行をするために、マスクや除菌アルコール、除菌用ウエットティッシュなどを忘れないようにしましょう。日本旅行業協会が公開している「新しい旅のエチケット」リーフレットも要チェックです。

  • 日焼け対策グッズ
    [あると良いもの]

    南国沖縄の日差しは本州よりも強く、曇りの日でも注意が必要。日焼け止め、サングラス、帽子、日傘、アームカバーなど、使いやすいものを準備しておきましょう。

南大東島のホテル一覧

お気に入りツアー 一覧