JJ tour

東京発TOKYO

九州を旅しよう

鹿児島

-KAGOSHIMA-

魅力いっぱいの
鹿児島を
食べて遊んで楽しんで

鹿児島

市内・指宿・霧島・屋久島・出水

「食べる」「遊ぶ」スポット盛りだくさん!

  1. 泊まる:湯量1日1,400万リットルの宿

    霧島温泉にある「森深き、名泉の宿 霧島ホテル」のポイント。 1つ、「硫黄谷庭園大浴場」。天下の名泉として300年の歴史を誇る硫黄谷庭園大浴場に初めて訪れた方は、その大迫力に息をのむこと間違いなし。豪快に噴き出す温泉に、取...

    • 鹿児島
  2. 泊まる:天然泥湯パックができる宿

    霧島神宮より車で5分。霧島温泉の旅館「さくらさくら温泉」は源泉かけ流しの泥湯温泉、天然泥パック自慢の宿。天然の温泉泥パックはすべすべ美肌へも効果抜群!

    • 鹿児島
  3. 泊まる:JR鹿児島中央駅周辺ホテル

    「ホテルユニオン」は、鹿児島市の観光やビジネスの拠点として、大会宿泊・合宿などの宿としてとても便利なホテルです。ホテル1階には、黒豚専門店「かごしま黒豚六白亭(ろっぱくてい)」を併設し、おひとり様でも気軽にいただける「黒...

    • 鹿児島
  4. 食べる:そうめん流し

    年間、約20万人もの方々が訪れる唐船峡。真夏でも涼しい中、平成の名水百選に認定された冷水で冷やしたそうめんが味わえます。そうめん、おにぎり、マスの塩焼き、鯉こく、鯉のあらいがセットのA定食が一番人気です。指宿での「そうめ...

    • 鹿児島
  5. 食べる:鹿児島ラーメン

    九州と言えばラーメン、鹿児島も勿論ラーメン激戦区。鹿児島ラーメンの特徴は、豚骨のみ、あるいは豚骨と鶏ガラのブレンドが主流。最近では魚介系など独自の趣向を凝らす店も。基本の麺は博多麺と違い中太ストレートで、ラーメンが出てく...

    • 鹿児島
  6. 食べる:本場で食べたい黒豚

    江戸時代初期、島津家第18代当主・家久により、琉球から移入されたのがルーツとされる。現代の黒豚は、明治時代に導入されたイギリスのバークシャー種と在来種をかけ合わせて、改良を重ねたもの。美味しいさのヒミツは、第一に、飼料と...

    • 鹿児島
  7. 遊ぶ:神話ゆかりの地“霧島”

    天孫降臨神話ゆかりの地が点在するスピリチュアルエリア“霧島”は、坂本龍馬をはじめ、歴史上の偉人たちにも愛された全国屈指の温泉地でもある。“神々のふるさと”と呼ばれる“霧島”のシンボル「霧島神宮」は、マスト訪れスポット!天...

    • 鹿児島
  8. 遊ぶ:歴史を語り継ぐ“知覧”

    江戸時代の武家屋敷が立ち並び、茶処としても知られる薩摩の小京都。武家屋敷が立ち並ぶ知覧麓地区は、2019年5月に日本遺産に認定されたこの一帯には、国名勝の日本庭園や古民家を利用した店などがあり、のんびり散策が楽しめる。必...

    • 鹿児島
  9. 遊ぶ:“開聞岳”絶景&開運ドライブ

    薩摩半島南端にそびえる、薩摩富士と称される開聞岳。開聞岳を眺めながら景勝地やパワースポット、絶景を求めて・・南国ドライブへLet’s Go♪まずはユニークな願掛けが大人気の「釜蓋神社」。勝負・武の神様を祭り、特に勝負事に...

    • 鹿児島
  10. 遊ぶ:“西郷どん”ゆかりの地

    地元では「西郷(せご)どん」の名で親しまれる鹿児島の英雄、西郷隆盛。西南戦争の激戦地で、西郷どん終焉の地となった城山ゆかりのスポットへ!まずは西郷どんも眺めた桜島を一望の「城山展望台」。天文館からもほど近い標高107mの...

    • 鹿児島
  11. 遊ぶ:鹿児島のシンボル「桜島」

    鹿児島タウンからフェリーで渡って気軽に観光できる珍しいスポット「桜島」。鹿児島市街地と桜島を結ぶフェリーはなんと24時間運行!おすすめの絶景ポイントまずは「烏島展望所」。かつては桜島の沖合500mに浮かんでいた小島・烏島...

    • 鹿児島

おすすめツアー

定番ツアー

人気ランキング

目的から選ぶ

ホテルから選ぶ

鹿児島(市内・指宿・霧島)

「感じる・触れる・心動かされる」
九州の観光情報を配信。
九州観光情報サイト Feel KYUSHU

お気に入りツアー 一覧