• 東京
  • 関西
  • 名古屋・静岡
  • 北陸
  • 那覇
  • 九州

メディア掲載情報

2011年8月の月別アーカイブ

中国に行くなら一度は見てみたい水の青さ!世界遺産「九寨溝」

今日は中国!今年の7月に催行された「九寨溝・黄龍絶景ハイキング」ツアーからの写真です。 百聞は一見にしかず、という通りです。見てくださいこの写真の水の青さ。青い水と言えばイタリアのカプリ島の「青の洞窟」か、またはカナダの「レイクルイーズ」か?のような感じですが、中国の青も負けてはいません。 九寨溝 水の青さもすごいですが、その透明度もすごいです。深いところで推進が20メートル近くあるらしいのですが、あまりの透明度の高さにあまり深くは見えないということになってるらしいです。 九寨溝は中国四川省の西北部山中にあり、90年代にユネスコ世界自然遺産に登録されました。それ以来国内外からたくさんの人々が訪れるようになりました。チベットにも近いということもあってエリアにはチベット民族の住む村などもあります。 世界遺産の名に恥じない名所ですね。泳げたら気持ち良さそうと思うのは私だけでしょうか? (写真全3枚) 水面(魚もいます!) 遠景

カテゴリ:

タグ:

『9月17日出発 麗しの台湾2コース』11年8月27日(土)テレビ放送


『9月17日出発 麗しの台湾2コース』のお申込みは、 こちらへ

本場イタリアのピッツァ マルゲリータ

いつも写真だけで申し訳ないですが、水曜日はグルメDAY!ということで旅先で見かけたおいしそうなものの紹介です。 今日は本場イタリアのピッツァです。ピザではなくピッツァという言うとちょっと本場っぽい響きがしてなんかいいですね。(ローマ字入力する時にちょっと悩みますが。。。) ちなみにマルゲリータは19世紀のイタリアの王妃の名前であり、さらに花の名前でもあります。そういわれれば、モッツアレラチーズの白色とトマトの赤、あとバジルの緑色が花っぽいですね。あとこの3色はイタリアの国旗と同じ色の組み合わせですよね。 ピッツァ マルゲリータ うーん、今すぐ食べたいです。

カテゴリ:

タグ:

台湾 九分のあの階段

最近ちょっとしたブームになりつつある台湾です。台湾といえばグルメだったり電化製品だったりいろいろ楽しみ方があります。 が、なんと言っても近いというの大きなポイントです。沖縄からだと1時間25分であっという間です。那覇から東京が大体1時間半くらいなので、東京よりもかなり近い外国というわけです。 写真は台湾を代表する観光地の一つ九分です。九分は宮崎駿先生のあの映画のモデルになったと言われている街並あって日本人に人気のポイント。さらに、台湾国内の人気映画の撮影地だったこともあり台湾の人々にとっても人気の場所となっています。 階段 忠烈祠での衛兵交代式。因みに先頭の白い征服は海軍だそうです! 忠烈祠での衛兵交代式 四大温泉地の一つ。関子嶺温泉! 関子嶺温泉 現在発売中のアジア方面の旅行 那覇発台湾 名古屋発アジア方面

カテゴリ:

タグ:

『歴史薫るポーランド世界遺産紀行8日間』11年8月20日(土)テレビ放送


『歴史薫るポーランド世界遺産紀行8日間』のお申込みは、こちらへ

イタリア ベニスのゴンドラ

ジャンボの世界の車窓から。今日は車ではなく船です。 イタリアはジャンボツアーズの得意中の得意!Mr.ジャンボことツアーコーディネイター谷村(弊社社長)が大のイタリア好きなのをご存知の方も多いかと思います。どのくらい好きかというとベニスに直接チャーター便を飛ばせたこともあるくらい好きなようです。ベニスへの直接乗り入れ便は日本初だったそうです。 ベニスのゴンドラ その年は光栄にもイタリア政府観光局の式典にも招待され、行ったら参加者は全国的に有名な企業様ばかりで大変恐縮でした。。。 ええと、ちょっと自慢話になってしまいましたが、たまにはいいですよね。これからも得意なところをどんどん伸ばして行く所存ですので、どうぞよろしくお願いします! 写真は先月催行された「イタリア世界遺産8日間」からのものです。お天気にも恵まれてよかったですね! ゴンドラ ゴンドラ

カテゴリ:

タグ:

『9月17日出発 チャイナエアライン臨時便利用!麗しの台湾2コース』2011年8月19日(金)ラジオ放送

お申し込みは、こちらをご覧下さい。

シャモニー 標高3800mにあるゴンドラで国境超え

今日の車窓はシャモニー。シャモニーはモンブランの登山口として名高いフランスの街です。 今回紹介するゴンドラはシャモニーの街から標高3800メートルくらいまで一気に運んでくれるゴンドラではなく、その向こう側の氷河の上をイタリアの国境まで運んでくれるゴンドラです。 標高3400mのゴンドラ 3台ずつ並んでイタリア国境のあるエルプロンネ展望台へと進んで行きます。空中でたまに10分程度止まることもあるのですが、それは景色をゆっくり見せてくれるためのサービスだそうですね。 定員4名の小さなゴンドラにのってアルプスの山や氷河を眺めながら国境越えなんて。。。個人的にも一度経験してみたいです。。。 ゴンドラ アルプスの景色 現在発売中のヨーロッパ方面のツアーはこちら 那覇発 名古屋発

カテゴリ:

タグ:

『ボンジョルノ!イタリア宝石箱 8日間』11年8月13日(土)テレビ放送


『ボンジョルノ!イタリア宝石箱 8日間』のお申込みは、こちらへ

『歴史薫るポーランド世界遺産紀行8日間』2011年8月12日(金)ラジオ放送


お申し込みは、こちらをご覧下さい。