• 東京
  • 関西
  • 名古屋・静岡

1月-10月 感動の中欧3カ国巡り8日間

コースコード:NG1803PRG


    Notice: Undefined offset: 0 in /data/jumbotours/html/media/wp-content/themes/media/tour/single.php on line 144

    Notice: Undefined offset: 1 in /data/jumbotours/html/media/wp-content/themes/media/tour/single.php on line 144

    Notice: Undefined offset: 0 in /data/jumbotours/html/media/wp-content/themes/media/tour/single.php on line 145
  • 出発エリア:那覇
  • 出発日:2019/05/15~2019/10/23
  • 日数:5泊8日
  • 利用航空会社:カタール航空
  • 1月-10月 感動の中欧3カ国巡り8日間

客室詳細はこちら

ツアー特典&インフォメーション

中欧人気の観光地をぎゅーと詰め込みました♪

4つの世界遺産を含むこれだけの観光地に全てご案内!
チェコ、ドイツ、オーストリア3カ国の世界遺産チェスキークルムロフ、世界遺産ザルツブルグ、ノイシュバンシュタイン城、世界遺産ヴィース教会、ミュンヘン、プルゼニ、世界遺産プラハ、

~ワクワク!お楽しみツアーポイント~
・中欧3か国4つの世界遺産をコンパクトに周遊します!
・オプショナルツアーなし♪全ての観光と名物料理を含む全12回のお食事付!
・中世の町並みが残る世界遺産チェスキー・クルムロフにご宿泊!
・モーツァルト誕生の地、音楽の都世界遺産ザルツブルグ観光!
・世界でも指折りの名城、白鳥城ノイシュバンシュタイン城を訪ねます!
・チェコの古都プルゼニにもご案内させていただきます!
・百塔の町世界遺産プラハ市内観光!
・プラハの夕食は名物の本場ビアホール(1ジョッキ付(20才以上の方))で楽しいひとときを
・添乗員の声が聞き取りやすく混雑した観光地でも安心なトラベルイヤホン付!
・安心!添乗員がお世話させていただきます!

ツアーのポイント

  • 世界遺産チェスキークルムロフ

    チェスキー・クルムロフ (チェコ語:Český Krumlov、ドイツ語:Krumau (Krummau) an der Moldau、またはBöhmisch Krumau (Krummau)、ラテン語表記:Crumlaw)は、チェコ・南ボヘミア州の小さな都市。クルムロフ城を含む優れた建築物と歴史的文化財で知られる。クルムロフは「川の湾曲部の湿地帯」を意味し、ドイツ語のKrumme Aueをその語源とする。チェスキーは、チェコ語で「ボヘミアの」という意味であり、これによりモラヴィアにあるモラヴスキー・クルムロフ(Moravský Krumlov)と区別される。1920年以前はクルマウ・アン・デア・モルダウという名称で知られ、古い地図には単にクルマウ(Krumau)と記載されていることが多い。

    《お役立ち情報》
    プラハの平均気温
    ザルツブルグの平均気温
    名古屋の平均気温
    チェコ政府観光局

  • ノイシュバンシュタイン城

    ノイシュヴァンシュタイン城は、ドイツ南部のバイエルン州バイエルン・シュヴァーベン地方にある城である。オストアルゴイ郡フュッセンの東南東方向に位置する。バイエルン王ルートヴィヒ2世によって19世紀に建築された。(ウィキペディアより)

  • 1月-10月 感動の中欧3カ国巡り8日間

    コースコード:NG1803PRG

    旅行代金(おとな1名様):

1日目

東京・名古屋・大阪発

(名古屋発のお客様)(20:45)中部空港発。国内線で羽田空港へ。
(大阪発のお客様)(19:30)伊丹空港発。国内線で羽田空港へ。
(23:50)羽田空港発。2017年エアラインオブザイヤー世界第1位受賞の5つ星航空会社(スカイトラックス社認定)の最新鋭エアバスA350にてドーハに向かいます。〔所要11時間59分〕
いよいよ、『感動の中欧3カ国巡り8日間』の始まりです♪
(添乗員は羽田空港から同行させていただきます。)

2日目

プラハ着
プラハ発
チェスキー・クルムロフ着

(06:00)ドーハ着。着後乗り継ぎ。
(08:00)ドーハ発。カタール航空にてプラハへ。(所要約6時間10分)
(13:10)プラハ着。着後、中世の美しい町並みをそのまま残す歴史遺産地区チェスキー・クルムロフへ。
(178キロ、所要約3時間)

3日目

チェスキー・クルムロフ発
ザルツブルグ着

ホテルにて朝食後、<世界遺産チェスキー・クルムロフ市内観光> モルダウ川を見下ろす丘の上に聳える壮大な古城チェスキー・クルムロフ城を訪れます。
その後、国境を越え、オーストリアのザルツブルグへ。(201キロ、所要約3時間)
<世界遺産ザルツブルグ観光>噴水や石造りの野外ステージなどが設けられ『サウンド・オブ・ミュージック』の舞台となったミラベル庭園、モーツァルトの生家を巡ります。

4日目

ザルツブルグ発
ミュンヘン着

ホテルにて朝食後、国境を越え、ドイツのフュッセンへ。(276キロ、所要約4時間)
<ノイシュバンシュタイン城入場観光>にご案内させていただきます!(行きはシャトルバスを利用します)
その後、<世界遺産ヴィース教会入場観光>(注1)にご案内させていただきます。ロココ装飾の内装はヨーロッパ随一と言われ、特に天井画は「天から降ってきた宝石」とも讃えられています。(注1)不定期のミサ等で入場できない場合がございます。予めご了承願います)
その後、バイエルン州最大の都市で州都ミュンヘンへ。(101キロ、所要約1時間30分)
ミュンヘン市内観光(フラウエン教会、マリエン広場)にご案内させていただきます。

5日目

ミュンヘン発
プラハ着

ホテルにて朝食後、国境を越え、チェコのプルゼニへ。(288キロ、所要約5時間)
<プルゼニ市内観光>にご案内させていただきます。
チェコ料理の昼食後、13世紀後半に建てられたチェコで一番高いゴシック様式の聖バルトロメイ大聖堂、共和国広場にご案内させていただきます。
その後、百塔の都、プラハへ。(90キロ、所要約1時間30分)
ツアー最後の夜は、名物のビアホール(1ジョッキ付(20才以上の方のみ))で陽気にディナーをお楽しみいただきます。

6日目

プラハ発

ホテルにて朝食後、<世界遺産プラハ歴史地区観光>(街を見下ろすように建つプラハ城、30体もの聖像が並ぶプラハ最古の橋カレル橋、歴史的建造物が立ち並ぶ旧市街広場をご案内します。中世の時代へタイムスリップした気分に浸れる街並みは、いつ訪れても心を打たれる美しさです。)

(17:10)プラハ発。楽しかった数々の思い出を胸に、カタール航空にて帰国の途へ。
(所要約6時間00分)

7日目

東京着

(00:10)ドーハ着。(06:55)ドーハ発。2017年エアラインオブザイヤー世界第1位受賞の5つ星航空会社(スカイトラックス社認定)の最新鋭エアバスA350にて帰国の途へ。
〔飛行時間9時間50分〕
(22:45)羽田空港着。ホテルの無料シャトルでホテルへ。

8日目

東京発
名古屋・大阪着

(08:05-09:30)羽田空港発。国内線で中部または伊丹空港へ。
(09:05-10:35)中部または伊丹空港着。

~ご参加ありがとうございました~

その他注意事項

※上記日程は、航空機・バス等の交通機関の都合、天候・現地事情等により、旅程・見学場所・見学時間・訪問順序・食事内容が変更になる場合がございます。予めご了承ください。

※ご旅行代金には、燃油サーチャージ、現地空港税及び国内外空港諸税、ポートチャージ及び船内チップ、渡航手続き費用は含まれておりません。別途お客様負担となります。予めご了承下さい。

(燃油サーチャージの精算につきまして)
燃油サーチャージ別途のツアーにつきましては、ツアーご予約日の確定燃油サーチャージで、一旦、お支払いただきます。(ツアー予約後7日以内に所定の申込金を、出発21日前までに残りの残金をお支払いただきます。)
おおよそ、ツアー出発の30日前~14日前に航空券を発券させていただきますが、その際、燃油サーチャージに差額が発生している場合につきましては、1)お支払済金額が過剰の場合、添乗員またはお振込みにてご返金させていただきます。2)不足している場合、大変申し訳ございませんが追加でお支払いただきます。以上、宜しくお願い申し上げます。

取消・変更について

出発の31日前までは無料となりますが出発の30日前より取消変更料がかかってきますのでご注意ください。
弊社営業時間外の取消変更につきましては、翌営業日の取り扱いとなります。
出発の前日から起算して30日前~3日前・・・・・・・旅行代金の20%
出発の前日から起算して2日前~出発当日・・・・・・・旅行代金の50%
出発後又は無連絡・・・・・・・・・・・・・・・・・・旅行代金の100%
※12月20日~1月7日・4月27日~5月6日・7月20日~8月31日のピーク期のみ下記内容が適用となります。
出発の前日から起算して40日前~31日前・・・・・・旅行代金の10%

電話問い合わせ・ネット申し込み

お電話でのお問い合わせはこちら050-3818-1222

株式会社 ジャンボツアーズ本土メディア事業部:
【営業時間】平日/9:00~18:00 【定休日】土・日・祝休み

料金カレンダーの確認 ネット申し込みはこちら